スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--------(--)
 

真夜中のパン工場



息子の中学校はお弁当持参ですが、

パンを買ったり、お弁当を買ったりもできます。

油と砂糖でギトギトの菓子パンは・・・

私としては避けたいところですが、

友達が食べていると、無性に食べたくなるみたいです。




そのパンを作っている工場が近くにあり、

工場の前を通るたび、思い出すことがあります。




離婚して、赤ちゃんだった息子を連れて出戻ったばかりの頃、

『これからどうしよう・・・何ができるんだろう・・・』

と不安でいっぱいだった私は、

いてもたってもいられず

新聞のチラシで、一週間くらいの短期のアルバイトを見つけました。

パン工場でクリスマスケーキの配送の仕分けみたいな仕事でした。




時間は深夜。

よく寝る赤ちゃんだった息子の、ちょうど熟睡タイムでした。

短期だからと、なんとか親にお願いして、アルバイトに行きました。




クリスマス前の12月、何枚も厚着をして、夜から出勤しました。

他のメンバーはほとんど主婦の人でしたが、

一人だけ30歳前後の独身の女性がいました。




その女性と休憩時間に話をするようになって、

「数年前から不倫をしている」と打ち明けられました。

今年も彼とはクリスマスを一緒に過ごせないから、

当てつけみたいにこのアルバイトを始めたそうです。

「わかっているけど、彼が優しくて別れられない」

好きな人のことを話しているのに、幸せそうには見えませんでした。




お互い、先のことが全く見えないのは一緒です。

「来年のクリスマスはどうなっているんだろうね~」

と真夜中のパン工場で、ストーブにあたりながら話しました。

「来年もここで会ったりして」

「もうクリスマスケーキはうんざりだよね」

と笑いました。





今頃彼女はどうしているのかなぁ。

名前も顔も忘れちゃったけど、

クリスマスに一緒に過ごせる人と出会えているといいな、と思います。


















スポンサーサイト
2014-05-23(Fri)
 

コメントの投稿

非公開コメント


プロフィール

イワモッチ

Author:イワモッチ
福岡で離婚専門行政書士をしています☆
行政書士とはいっても、お客様のお話をじっくり聴くのが私のお仕事。。目指すは『書類も作れる離婚カウンセラー』です♪

事務所のホームページは、↓↓↓のリンク からどうぞ☆

FC2ブログランキング
ポチッと☆

FC2ブログランキング

メールフォーム
お気軽にどうぞ~♪

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
今日の天気♪

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。